Skip to main content

開発で詰まったときの対処法

· 2 min read
Hiroki Ihoriya

開発で詰まった時,思考が停止して,同じことを何回も繰り返してしまうことがあります .その対処のために,詰まった時にやるべきことを残しておきます.

思考編#

  • 「なぜ詰まっているのか」を考える
  • 「問題の原因はどこにあるか」を考える
  • 「現状わかっていること」を洗い出す
  • 「現状わかっていないこと」を洗い出す
  • 「どうすれば問題を解決できるか」を考える

開発手法編#

  • 正常系のユニットテストを書く
    • 「ユニットテストが通る = 動作している」となれば,インクリメンタルに作業を進 めやすい
  • デバッガを使う
  • 動作するコードと動作しないコードの差分を見る
  • 自分が今書いているコードの動作をすべて口で説明する
    • 曖昧な理解の箇所にバグがある or 必要な実装が足りていない可能性が高い

コミュニケーション編#

  • チームメンバーに相談する
  • Slack の times に考えてることを書きなぐる

机を離れる#

  • 休憩する
  • 散歩する
  • シャワーを浴びる